ベローズ(Bellows)の入江工研イメージ

ミスミキャンペーン

ベローズとは?
What is the bellows ?

ベローズ(Bellows)」とは、日本語に訳すと「ふいご」「蛇腹」と言う意味になります。「ふいご」とはその昔、鍛冶屋さんが窯の中に風を吹き込むために使った道具のことであり、「蛇腹」にはいろいろな意味がありますが、アコーディオンの腹の部分などです。真空を扱う分野では、金属で製作した筒状のものにひだを設け、伸縮性・気密性・バネ性を持たせたものを「ベローズ」と呼んでいます。つまり、「ベローズ」=「金属伸縮管」です。

ベローズの種類
Kind of bellows

金属ベローズは主に溶接ベローズ(薄い金属ワッシャの内径外径を交互に溶接してひだ状の管にする)と成形ベローズ(薄い金属管に圧力をかけ、ひだ状の蛇腹管に成形する)に分けられ、それぞれ特徴を持っています。

ベローズの特徴
Feature of bellows

項目 溶接ベローズ 成形ベローズ
伸縮性
コスト

Products guidance

金属ベローズ金属ベローズ
Metal bellows
溶接ベローズ
成形ベローズ
フレキシブルチューブ
真空バルブ真空バルブ
Vaccum valves
角型ゲートバルブ
丸型ゲートバルブ
大型ゲートバルブ(角型)
L型バルブ(アングルバルブ)
真空配管真空配管部品
Vacuum line parts
クランプ
フランジ付きパイプ
パイプパーツ
フレキシブルチューブ
L型バルブ(アングルバルブ)
真空チャンバー真空チャンバー
Vacuum chamber
チャンバー
真空機器真空機器
Vacuum components
直進(直線)導入機
回転導入機
磁気結合式導入機
分野別メニュー
半導体分野
ベローズバルブ配管チャンバー
FPD(フラットパネルディスプレイ)分野
ベローズバルブ配管
PV(太陽電池)分野
ベローズバルブ配管
鉄道・その他
コンサベータ測重弁I形タワミ管
加速器・核融合分野
導入機チャンバー

導入事例・動画