入江工研株式会社

お問合せ

メルマガ登録

ホーム入江工研とは

入江工研とは

入江工研は真空技術と気密溶接を得意とした、
特殊金属加工のプロフェッショナル集団です

入江工研は1966年、まだ東京オリンピックの余韻が残る銀座で産声をあげました。
以来、約半世紀にわたり金属ベローズの製作を中核として、より豊かな社会づくりに貢献する製品を提供すべく、技術革新と研究開発、そして生産性の向上に努めてきました。

ゲートバルブ製作用クリーンルーム

ゲートバルブ製作用クリーンルーム

大型工作機械(横中ぐり盤)

大型工作機械(横中ぐり盤)

ベローズ寿命試験

ベローズ寿命試験

こんなお悩みはありませんか?

・アルミニウムやチタニウムなどの特殊金属の加工や気密接合でいつも問題が起きてしまう・・・
・配管の接続部品において、規格品やカタログ品の形を少し変えたものがほしい・・・
・今よりもハイレベルな真空状態や脱酸素空間が必要だが、相談に乗ってくれるメーカーがない・・・
・ゴミ、チリ、汚れの問題で、設備や装置づくりがいつも止まってしまう・・・
このようなお悩みがございましたら、ぜひ一度入江工研にご相談ください!

主な実績

全国の新幹線をはじめ、SPring-8、月周回衛星「かぐや」など、日本を代表する輸送機器や国家が推進する数々の科学実験施設、プロジェクトに、ベローズやバルブ、チャンバーといった気密性の高い機材が採用され、輝かしい成果を収めてきました。そこで得られた貴重な研究、開発成果を入江工研製の多様な製品にフィードバックし、さまざまな業界向けにご提供しています。

高速鉄道(1972年納入開始)

全国の新幹線などにコンサベータを搭載。主変圧器の絶縁油の温度変化による体積の変動を調整し、安全走行を支援。

提供:独立行政法人 理化学研究所

提供:独立行政法人 理化学研究所

SPring-8(1992年納入開始)

SPring-8用アルミベローズ、隣接するX線自由電子レーザー(XFEL)施設SACLAの真空封止アンジュレータ用溶接ベローズなどを納入。

提供:©JAXA

提供:©JAXA

月周回衛星「かぐや(SELENE)」(2007年打上)

SELENEの子衛星「おきな」「おうな」に首振り連動を制御する当社「減衰器(姿勢制御)」を搭載。

12

入江工研とは