VACUUM2021 真空展 出展

「VACUUM2021-真空展」を12/1(水)~3(金)に開催致します。日本最大級 真空機器・真空装置の総合展示会であり、「真空技術で明日を創る」をテーマとして掲げています。今回はリアル会場とオンライン会場のハイブリッド展となります。
当社はリアル会場に出展いたします。出展ブースには、主に以下の展示(製品&パネル)を予定しております。刷新致しましたゲートバルブカタログをご用意し、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

          

出展

  • ■ シール方向切り替えゲートバルブ(特許第6607428号)
    2020年度(一社)日本真空工業会表彰『真空コンポーネント・部品・材料部門賞』を受賞致しました。
    片側だけではなく、両側どちらもシールできる構造になっています。通常稼動時は勿論の事、メンテナンス時にもトランスファーチャンバー側を真空保持したまま弁板のOリングを交換することができ、生産を継続することが可能です。(現品展示)


  • ■ 無酸素Pd/Tiコート非蒸発型ゲッター(NEG)ポンプ
    150℃、1.5~12時間のベーキングで水素(H2)や一酸化炭素(CO)を排気する非蒸発ゲッターポンプです。大気開放と活性化を繰り返しても排気速度が低下しません。非蒸発型ゲッターポンプは、加速器、放射光ビームライン、電子顕微鏡、表面研究装置などの超高真空ポンプとして最適です。
    非蒸発ゲッター性能を有する成形ベローズを開発しています。(参考出品)


  • ■ 昇降用溶接ベローズ
    半導体・液晶・真空機器をはじめとし、加速器・核融合・鉄道・医療等の幅広い分野で、気体・流体の気密封止のシール用部材とし使用されている溶接ベローズの自動昇降機構をご紹介します。(現品展示)


  •                              
  • 展示会開催日程: 2021年12月 1(水)~3日(金) 10:00~17:00
    会 場: 東京ビッグサイト 西ホール 当社ブースNO.V-39
    主 催:(一社)日本真空工業会、(公社)日本表面真空学会、日刊工業新聞社
    同 催:「洗浄総合展 先端材料技術展 スマートファクトリー
    表面改質展 防災産業展」
    詳しくは https://biz.nikkan.co.jp/eve/vacuum/index.htmlをご確認ください。                              
  •                                           
         

Press release

新着情報
聖火リレーに弊社社長が参加しました
JIVA『真空コンポーネント・部品・材料部門賞』
新工場建設に関するお知らせ
入江工研創業50周年
IKC KOREA 及びHIKC発足のお知らせ
超モノづくり部品大賞『奨励賞』受賞
職業能力開発関係厚生労働大臣表彰
台湾 金属工業研究発展中心とのMOU
超モノづくり部品大賞『奨励賞』受賞
日本真空工業会表彰『会長賞』受賞
中小企業優秀新技術・新製品賞『優秀賞』受賞
元気なモノ作り中小企業300社認定
日本真空工業会『技能賞』受賞